陰性天使ちゃん

1畳弱待機室での生活から今。

クラスメイトの笑い声を聞いていると、毎日充実してるんだろうなって羨ましくなる。


実家住みのクラスメイトが一人暮らしをしたいと言えば、世間知らずなんだなと思う。

嘘をつくのが当たり前になっていた。


内緒で援交していた時も下手くそな嘘で彼氏にバレた。

内緒で風俗再開した今も彼氏が店を特定してバレた状態で働いてる。

正直、この先どうなりたいとか、明確な『夢』ってものが今の自分にはないんだろう。


ただ成功できるのか、漠然とした不安しかない。

夢さえないのに成功なんて言葉を出してきてさ、

プロフィールが未設定です

陰性天使ちゃんさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで