金を取り戻す問題は、そういった機関の手続きに任せるので、自分で出来ることはないんだけど。

四国に戻ることで会社という組織内の倫理と闘う必然性ができる。

横浜東のオープン月でいい加減な棚卸しをした奴とか、他の店でも偽装だか不正だかしてた奴らを知ってて、見て見ぬふりできないけど、此処で働いてる人がいる以上、会社に面倒がいくわけには行けないので迷ってた。
とはいえ、不正を働いてた奴らは役職についてるから直接いえば、あることないことをデッチ上げられるので話も出来ないし、言葉も通じない。
葛藤はある。
肩書きがつけば、部下は奴隷やとか言っていた奴がいるので、そんな人間と一緒に働きたくはない。
発言権がないと言われてた。
一生、役職にもつけんし、つけさせんと言われてたから、結局、次に見つけた時は会社も通せないようなら、そういった手段をこうじるしかないのかもしれない。

潔癖すぎるくらい頑なにルールを守る。

お客さんに嘘をついてる店が売れる訳もないので、自分は清廉潔白であるために、そういった手段をとることを決めているし、見過ごさないことに決めました。

ちゃんと世間を相手にするために。

まだ話には聞いているので。

戻るならば。

ナイスしてくれた人(4

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 4

次の投稿

前の投稿

Official

よしおさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで