夫と再婚してからも
また、いつの日かこの人と離れることになるだろう。
と、直感していながら横道にそれて夫を巻き込んで
人の人生を何だと思っているんだ!ワガママ、気まぐれにもほどある悪魔みたいな自分に嫌気がさす。前夫や子供達も私の残酷な人にも自分にも正直で一途な烈女ぶりは真っ直ぐすぎて聞く耳も持たない。結果沢山の人が哀しい思いをした。何で?もっと小狡く生きれないのか?と自問自答したものだ。涙

今、どうなるかわかっていても、18年前あの日あの時と同じ状況に陥ったとしても私はやっぱり同じ道を選ぶと思う。自分に嘘をついたまま偽り生きることは出来ない。
哀しい性だ。涙


夫は私同様に頑固で用意周到でタダじゃ転ばない。
私はこの生活を苦悩しながらも自ら望んでいる。
どこかで需要と供給がピタリとあったのだ!
どこか運命的な出会いでもあったし、
再婚してから矛盾と葛藤ばかりの日々を過ごしてきたが、超巨大子宮筋腫で子宮全摘の診断で夫の無慈悲な言葉で心の曇りが晴れ晴れとし解放された。贖罪にも似た気持ちをずっと持ち続けていたので、もう、自分らしく生きていいんだ!!
「私を求めてくる人とは一緒にはいられなかったし、私には一生心身を捧げたい人がいるからこれでよかったし有り難かった。」15年経ったからこそ残酷で重い言葉だ。涙

女としては悦びも知らず取り戻せない貴重な長い時間だったのかもしれないし、哀しいことなのかもしれない。
でも、やりきった感がある。自分の愛情や一途さは本物だったと真価を問われていた時間だと私は思っている。
もし、この心身を捧げることができなかったとしても、それでも私は心身共に一生肉体を超越し尚、想い続ける。究極の愛情は人には説明できない理解出来ないプラトニックならもう狂気の沙汰だ。涙


私は夫であろうが容赦なくこんなこともシラフで面と向かって言ってしまう傍若無人極まりない人間だ。涙

そんな夫は用意周到なので水面下でトドメの一撃を非情な私に向けて準備しているかもしれない。汗

それはそれで、受け止める覚悟だ。笑

ナイスしてくれた人(11

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 11

次の投稿

前の投稿

Official

αγνός

αιώνιααγάπη

目は口ほどに物を言う。謎の霊感インスピレーション占い師、知る人ぞ知る(笑)bluerose改めAGNOSとして密かに活動中。(笑)現在はリピート様のみで新規様は受付ておりませんがそろそろ水面上に浮上しますよ〜(笑)

αγνόςさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで