「水底フェスタ」辻村深月


限界集落が存続の望みを託して
誘致したフェス
その恩恵を受ける村人だが
村長の息子である広海は
閉鎖されたこの村に嫌気がさしていた

村から芸能界入りした有名人の由貴美が
帰省し、出会った広海は
一目で惹かれのめり込んでゆく

その由貴美は“村に復讐するために戻った”と言い
広海がその目的を果たすためのカギだという

こういう閉鎖された環境だと
人間の一番嫌な体質が出てしまうと
いつも感じる
思い込みだったり
従順であったり
諦めだったり

とにかく暗い展開
陽気なフェスですら麻薬的に感じる
お得意の“どんでん返し”も
更にウンザリする結果になってしまった


#読書 #活字中毒 #小説 #図書館

ナイスしてくれた人(11

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 11

次の投稿

前の投稿

#読書を含む投稿

Official

蒼樹

テニスとゴルフ攻略中の活字中毒マダムです!

プロフィールが未設定です

蒼樹さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで