「術後5年経過~保険診療摘要」

手術支援ロボット、「ダ・ヴィンチ」で心臓手術をしてからもうすぐ5年が経とうとしています。

ひさしぶりにニューハートワタナベ病院のサイトを拝見すると・・・

「2018年4月からダ・ヴィンチによる僧坊弁形成手術が保険診療摘要されました」

との記事が掲載されていて
本当にビックリしたのと同時に

カラダ中の力が抜けて
安堵の気持ちで満たされました。

心臓外科手術の分野で
一番症例が多い「僧坊弁閉鎖不全症」

保険診療が摘要された事で
術式に悩む必要がなくなり
誰もが安全で正確な手術を受けられる・・・

夢のような現実が
今、目の前に存在しています。

あれから5年・・・

薬事法の承認を得られたことに
心から感謝したいと
そう思いました。

心臓手術に関する記事の更新が無いにも
関わらず、今もたくさんの方々が
このブログを訪問して下さり
情報を共有してくれています。

低侵襲ロボット手術が
より多くの外科手術の安全と

より多くの人達の
「今」を支えてくれることを

これからも願い続けて
生きたいと
強く思っています。

心臓を患い
手術の事で悩んでいる方々は大勢います

僕の経験したリアルな日々を綴った
この投稿が
新たな気付きに
繋がってゆくことを
切に願います・・・

偉業を成し遂げた
チームワタナベと
渡邉先生に

このカラダを託して
本当に良かったと
改めて感じました。

生かされた命
大切にして
頑張ろうと思います!

術後5年の
独り言

本当に嬉しい知らせを
ありがとうございました。


ニューハートワタナベ病院↓↓↓
https://newheart.jp

#心臓手術

ナイスしてくれた人(17

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 17

2018/05/18

僧帽弁‥
今クールドラマ「ブラックペアン」で、何度も聞くようになりましたね!
保険摘要おめでとうざいます!




  • 1

2018/05/18

> てんちゃん(左右脳) さん
本当に嬉しい知らせでした!
決して諦めない
熱いハートを持った魂
まさに
努力の結晶です・・・

  • 0

次の投稿

前の投稿

#心臓手術を含む投稿

Official

WILD HEART  

ダ・ヴィンチ心臓手術のblog

心臓手術をきっかけに始めたブログです。「僧帽弁副組織」という、弁の先天性奇形で、とても稀な心臓疾患でした。金沢大学附属病院、渡邉教授を中心とした「TeamWATANABE」の皆様に行って頂いたダ・ヴィンチ(ロボット)手術と経過の記録です。

WILD HEART  さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで