砂の城

あのね

あなたに
心から
大切なひとがいるならね

この人だけは笑っててほしい
そんなひとが いるならね


その人を
不安にさせては
いけません

その人を
こわがらせては
いけません

その人を
傷つけては
いけません

たとえ どんなに
言葉 優しいふりしても

たとえ どんなに
ふるまい 親切なふりしても

ふりじゃ
きっとダメなんだよ

そんな ふりばかり
してるとね

あなたが もしも
相手に
おなじだけの
なにかを
もとめても

もとめれば
もとめるほどに

それは
きっと
いつか 崩れる砂の城

風が吹いたら
跡かたもなくなってしまう

心とは
想いとは

目には ちっとも
見えないけれど

深く 繊細で 敏感で
脆く やわらかい

そんなものなのですから

✽.。.:*・゚ ✽.蓮花と雫。.:* ✽.。.:

私も少しずつ
年齢を重ねてきたからでしょうか

相手に
自分とおなじ熱量を
もとめることが
なくなりましたね(笑)

それよりも
穏やかな一日を…

みなさんも…ね o(。'▽'。)o

#詩 #ひとりごと

ナイスしてくれた人(39

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 39

前の投稿

#詩を含む投稿

Official

蓮花と雫

蓮花と雫 episode2です
優しいコメントにもきっと
ほとんどお返事はできません
気まぐれな感じになりますが
また そっと読んでいただけたら
幸せです

蓮花と雫さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで