『魚はとれたが…』

果たしてベスト記録と言って良いものか悩む。

今日の釣果はカサゴ大中小(小はリリース)の3尾である。
ただ、問題はその捕り方なのだ。

画像を見れば分かるが、これ、カニ網に大カサゴがかかるという、珍事件…ラッキーなのか?

以前、クロソイもカニ網で捕った事があるが、どちらかと言えば引っ掛かっていた、と言うのが正しいかもしれない。
カサゴなどトゲトゲのある魚は、確かに網に絡みやすい。

ちなみに、カニ網に仕掛けたエサはサバの切り身だ。
しかも、ニンニクを混ぜ込んでおり、凄まじい匂いがしていた。

肝心の釣竿の方にはカサゴの中小の2尾だけ。
エサはイカの塩辛ニンニク、これも強烈な匂いを発していた。

個人的にはこの塩辛ニンニクは、パワーイソメなみの効果があると思う。
前回、幸浦でアナゴを釣り上げた実績がある。多数の小さなメバルなども含めれば、かなり優等生だ…臭いけど。

客観的な事実をまとめると…

・5月上旬
・夕方の5時くらい
・晴天、凪
・下げ潮(潮止まり)
・青物狙いの釣り師が多数
・護岸壁(水深は約5m前後)
・横須賀市郊外
・夕方過ぎれば当たりが止まる?
・胴突き仕掛け(ボウズ逃れを使用)

横須賀市海釣り施設は駐車場、水道、トイレ、ゴミ箱ありで環境はとても良い。
本牧や磯子と違いタダと言うのがありがたい。

問題は土休日は人がやたらと多いことだ。
また、フィッシングの敷居が低くなっているためか、後ろの安全も見ずにブンスカサオを振るう紳士淑女が目立つ。

(・ε・` )「人が投げてるんだから邪魔しないでくんない?」

と、いう勢いがあるから、彼らの趣にはこちらから避けた方が、お互い後腐れはなさそうだ。

ナイスしてくれた人(5

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 5

次の投稿

前の投稿

Official

✩Apollon✩さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで