『大人の教養教えます』ー鷲田小彌太
●漱石や鴎外の教養ー⑤

✪語学の力
【洋学者】

✪明治維新は、文明開化である。洋文化、洋学の導入が国家の第一の文化使命になった。漱石も鴎外も、和魂洋才の出発期の最初の学生だったのだ。
漱石が、漢文学と西洋文学の違いに悩みながらも、文学の伝統を、哲学思想や歴史叙述をも含めた広い視野でつかんだ根底には、漢文学は伝統継承の意識があった。もちろん、洋学かぶれとは無縁であった。

鴎外は、医者として留学したが、ドイツ人に互して、とうとうと議論を吐くほどの実力を示して帰国している。そのドイツ語力とヨーロッパ事情に対する見識は、一頭地を抜いていた。ゲーテの「ファウスト」の翻訳と、19世紀導入案の戦略家クラウゼヴィッツ『戦争論』の翻訳をあげるだけでいいだろう。
この二人は、新生日本国家の出発期に、新しい日本の学術を担うべく養成された申し子たちの代表選手だったのである。

#漱石 #教養 #文学

ナイスしてくれた人(29

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 29

次の投稿

前の投稿

#漱石を含む投稿

Official

realinfo

瞬間、瞬間を生きる。

人間の価値は、社会に対してどれだけプラスの影響力を与えることができるかにかかっている。

realinfoさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで