「配達の兄ちゃん、やりやがった!」不在票に書かれた『名前』に失笑…現地時間の2018年5月1日に、Facebookが発表した『Oculus Go』。PCやスマホを必要としない一体型のVRヘッドセットが「2万円台で購入できる」と注目されています。「ちゃんと翻訳されていた」って…『Oculus Go』は日本から、日本語で注文できます。そこで「早速購入した」という人もいるのですが…どうやら問題もあるようです。それが住所や名前の誤訳。配達の遅れなどの問題には発展していないものの、ネットには「住所が間違って表記されていた」などの投稿が続出していました。そんな中、北川正義(@mktgaw)さんが「日本語で注文したけど、ちゃんと翻訳されて届いたので、安心して大丈夫」とツイート。一緒にゆうパックの『不在連絡票』の写真を投稿したのですが…。

#翻訳 #配達 #住所

ナイスしてくれた人(8

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 8

次の投稿

前の投稿

#翻訳を含む投稿

Official

Mitsuoさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで