33歳で離婚して早17年。

ここに記事をあげ始めた頃に、離婚と同時に始まった不倫の清算をしようとしてた。

妻子ある男性とは別れて、新な出会いを求めて積極的に動き始めてた。

その矢先、もう男でも女でもない関係だったにも関わらず、その妻子ある男性が、どうしても別れたくないと連日ストーカーのように私の前に現れるという想定外の事態がおきた。

すったもんだの末、結局友達に紹介してもらって一回だけ食事した男性とは平謝りで別れ、妻子ある男性のほうと元サヤに収まったんだけど、あれから2年近くたった今も、その男性とはやっぱりほぼレスなんだなこれが。

しかも、昨年の10月に御年16歳を迎える私の愛犬が脳卒中で倒れ、小型犬ではないので大変だったときも(寝たきりだったけどリハビリを続け今はお散歩もできるほどに回復!)、さらに私の父が片道、車で3時間はかかる遠方で、やっぱり脳卒中で倒れ、そこで救急搬送で運ばれた病院に連日日帰りで、足の悪い年老いた母を伴って車で通ってるときも、物理的にも経済的にも精神的にも彼は一切援助してくれることはなかった。

他に家族がいる人なんて、所詮なんの頼りにもならないのが身に染みてわかった。
彼は仕事面で過渡期にあるらしく、こちらが現状を伝えても一日一回の「行ってきますメール」に頑張れと書きそえるだけで、他にメールひとつ電話一本よこさず、心の支えにもならなかった。

よく考え起こせば、彼は前々から私に何かあっても、かけつけるわけにいかないのだから、健康にだけはくれぐれも気を付けてくれってことを言っていた。

そんなこんなをよくよく考えて、先月下旬から、某婚活サイトに登録した。
身辺整理をつけないまんまで。。

#恋愛奇譚 #婚活

ナイスしてくれた人(4

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 4

次の投稿

前の投稿

#恋愛奇譚を含む投稿

Official

mugishippo

15年続いた恋はまるで魑魅魍魎の巣窟。
恋愛奇譚でつづります。
そして、新しい恋を探しているのです。

mugishippoさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで