四年後期試験:医薬品安全性学

今日のテストは医薬品安全性学。
一時は山場かなーと思っていたけど、意外と範囲が狭くて助かりました(>_<)
表面はこれと九割型同じで、裏面は副作用が書いてあって、それを起こす薬と作用機序。
さらに薬物性パーキンソン病を起こす薬物・作用機序・症状・解毒薬の記述でした。
例年に比べて易化だったと思います。
薬理3は難しかったので警戒はしてましたが、助かりましたw

一時は全部マーク形式にすると言ってましたが、いつの間にか掲示板に例年通りにすると貼ってありました。
メールでくれたら良いのに…(^^;)
ラインで教えてもらえたので助かりましたが、昨日まで知らなかった人もいたみたいなので…

ナイスしてくれた人(7

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 7

次の投稿

前の投稿

Official

Momi

悪性リンパ腫の闘病と大薬生活

21歳の男です。19歳の5月の時に悪性リンパ腫にかかってしまい、一年入院し、抗がん剤治療や骨髄移植等の経験をしました。
そして、退院してもう一度大学に通いたい気持ちと、この体の状態を活かしたいと考え、一年間勉強し大阪薬科大学に合格させて頂きました。
このブログでは、悪性リンパ腫の闘病をしつつ、大学に通い生活していく様をお伝え出来ればと思います。
そして、私みたく悪性リンパ腫や癌等の同じ境遇の方々に元気を与えることが出来ればと思っています。

Momiさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで