虎杖ITADORIの大成功を見る。

虎杖ITADORIは、もとは築地に店を出したとき、カウンターだけのカレーうどんの店だった。
京都の料亭の板前さん?の息子?黒瀬さんが、ラーメン屋をはじめて。
築地にきて、ラーメン屋では失敗すると考えて、カレーうどんから始めたそう。
しかし、京都のルーツに大いに期待していたが、だんだん店を広げて、表店、裏店、別館と店舗数も増え、
海鮮メニューが加わり、京都のおばんざいメニューが増え、
空き店舗を合わせてすっかり築地の名店に成り上がった。
それを支えたのは、京都の料理人たちを上京させるという、ルーツにこだわった虎杖の思った通りの戦術が開花したものだろう。
築地の魚に、京都の料理人。流行らないはずがない(笑)

ナイスしてくれた人(10

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 10

次の投稿

前の投稿

Official

Freiherr von Mittelsland PhDさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで