非武装中立論を非現実的だと言う人に現実を見ている人はいない

30年以上前、私が学生だった頃。
当時の日本社会党の委員長に石橋政嗣さんが就任した。
「非武装中立論」を提唱した方だったので、国会では自民党が「非現実的だ!」と集中砲火を浴びせた。
主だった新聞、テレビもこれに倣って非現実的!の大合唱だった。

ある日、私は社青同北海道地本の事務所で電話番をしていたが、一本の電話を受けた。
「社会党は非武装中立論を堅持しているのですか?もしそうなら、支持できませんね!」と言う中年男性の声だった。
「私は、戦後満州から引き上げてきたが、ソ連兵に追いかけられた。殺されると何度思ったか判らない。」
「あのまま行けばソ連は日本に上陸したんじゃないか!日本はソ連に占領されると心底怖かったんだ!それなのに何が非武装中立論だ!」
と続けてまくし立ててきた。
私は
「それは大変な経験をされたのですね。ところで現実は日本を占領したのはアメリカで、現在も米軍は居座っているのですが、そのことはどのようにお考えですか?」
その人は無言で受話器を叩きつけて切ってしまった。
私は国土防衛は現実主義でなければならないと思っている。
非武装中立論は非現実的だと言う人には数多く会ってきたけれど現実をきちんと見ていると思われる人に会ったことはない。
#反独占
#反帝国主義

ナイスしてくれた人(18

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 18

次の投稿

前の投稿

#反独占を含む投稿

Official

Punchくん

ねこ写真にナイスしたい(笑)

いらんことを言いたくて仕方がないウザイおっさんですが、よろしくお願いします。

Punchくんさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで