imaging the future
(ガレージな夜503)


2018年の初蹴りに、子供達が集まって来ました。
今年もナイター初蹴りでスタート。
ボールから自由になる為に、自由自在に扱う為のテクニックを磨く練習に励んで行きましょう。


未来は誰のものか・・


未来は自分で切り開くもの、では、何をすれば良いのか。
先ずは、好きな事を見つけてそれを一生懸命にやることにある。
そして、勝負事ならば、勝ったり負けたりの繰り返しに挑んで行くこと。

誰の為に・・

練習で誰よりも努力し、達成出来たこと、良かったことをイメージし未来の自分の為に行動すること。
そうすることで、他人の為に考えられるようになる。

すばらしい未来へイメージングを。

+++ + + +++

Message from KAZUから

いつも必ず自分に勝てる強い人間なんて、そうそういるものではない。
大事なのは、自分に負けたとき、「もっと強くならなければ」と願うことだ。
そうして自分に勝ったり負けたりしながら、少しずつ進んでいけばいい。

ナイスしてくれた人(22

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 22

次の投稿

前の投稿

Official

けんぷーしださんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで