いつも見慣れているはずの太陽の笑顔、

いつも見慣れているはずの太陽の笑顔、

いつも暗闇のなかで照らし出してくれるほっとするはにかんだ笑顔、

あなたがいてくれるから夜のベールの中さ迷う月という名の私は輝いていられるの。

ねえ、どうして優しく見つめるの?

ねえ、どうして見つけてくれるの?

あなたより不器用な私。

私がそっぽむいても、あなたの見つめる瞳に気づかないふりをしても、笑顔でただ届かない手をのばして、いてくれる。

何も聞かず、透明な指で泣いてる私の心の涙をぬぐってくれる、

同じ気持ち。

ふわふわとあなたを抱きしめたいよ。

ナイスしてくれた人(3

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 3

次の投稿

前の投稿

Official

§ζbluebirdζ§さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで