イタリアンバケッタレザー・アリゾナ・システム手帳とブックカバー・時を刻む革小物

今回は、トスカーナ産<a href="http://djembe311.exblog.jp/27671686/" target="_blank">バケッタレザー</a>・アリゾナのマルボロを使った
システム手帳とブックカバーを制作しました。


{つなぎ目のない滑らかさ}

システム手帳は、包むようにギボシで閉じる仕様です。

ペンホルダーを左にすることにより、筆記の際に邪魔になりません。

カードも4枚収納できます。



ブックカバーは、文庫本サイズのシンプルなものです。

読書とともに、経年変化をお楽しみください。



使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
#ミネルバリスシオ #タンニンなめし #エイジング
#革小物 #イタリアンレザー
#バック #ルガトー #エルク#クロムエクセル #財布 #ヌメ革 #バダラッシカルロ #ハバナ #ブッテーロ #デジタルハリネズミ2 #アリゾナ #プエブロ #エルバマット

ナイスしてくれた人(7

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 7

次の投稿

前の投稿

Many CHOICEさんの最近のブログ

Official

Many CHOICE

美しいタンニン鞣しの革小物制作

人生において、心にいとま(暇)を持つことはとても大切なことだと思います。
心にいとまがあると、色んなものを感じたり、色んなものに出会えます。
それが、自分を形作っています。

革小物を制作しています。
全ての工程は手作業です。
それは、耐久性と既製品には見られないものが込められると信じているからです。

使っているの革は、
一つ一つが職人の手作業で、丹精込めてなめされた革たちです。
タンニンなめしの革は、生きている革です。

販売サイトです
http://manychoice.shopselect.net/
http://www.iichi.com/shop/many-CHOICE

Many CHOICEさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで