バッドガール

2012年の映画だそうです。
知らなかった❗️
ひかりテレビを加入していて、何気なく観ていたら

あれ?あれ?

面白い気配がするー!ってそれまでのながら見をやめて集中しだしちゃいました٩( ᐛ )و

ネタバレします*\(^o^)/*笑
嫌な方は見ないでね。



日本のDVDパッケージには、復讐劇っていうのが全面に宣伝されてますが…
確かに、復讐劇だけど。

アイスピックオンユアグレイブ

みたいな映画じゃないよ。

スプラッター的なホラーという映画でもなくて。
社会派スプラッター?

社会の男女、特に女性の立場の弱さや低さを皮肉って、男ども成敗してくれるー!

ってな映画だと思います。

そして女性の子宮はどこかの国ではヒステリックと言われるんだとか。合ってるかな?笑
初見だけだと難しいかも。間違えてたらごめんなさい。

んで、この主人公のシェイちゃんは妊娠しちゃったんじゃないかなーと思うんだけど…自信は…ない。

それと、シェイちゃんの洗面所のシーンで鏡に映るアリスと書かれたポスター

これは夢と現実の世界。
つまりはシェイちゃん自身、夢なのか現実なのかという世界での出来事だと思いました。

んー復讐シーンは夢、妄想。と推測
ルーはシェイちゃんの一面であり、それはサイコパスという面なのか。
それとも幼児期に備えられた一面なのか。

ルーの肌の白さと真っ黒な洋服
天使なの?悪魔なの?
という危うさも私的に完璧でした!

シェイちゃんにお熱なクラスメイトが切られちゃうシーンもね。
最初は見る側からしたら何でさ!
うまくいってたじゃん!幸せになれそうじゃん!
いい感じの雰囲気じゃん!
って思ったんだけど…
やっぱりあんたちゃうー❗️って切ったのかなと推測すると…

よくよく考えると、女だってね。
愛されることに幸せと感じずに
追われる恋より追う恋のが楽しい女もいるってことよ!

それがさ、幼少期に意外と愛情不足で育ってるとそういう傾向に走っちゃうから不思議だよね。

寂しがりやさんなんだよね。
なのに、愛される自信の器が小さいの。

そのサイコパスなのか、はたまた環境の影響でなのか。
をシェイとルーコンビから
物議を醸したい映画となりました。

日本のアートが使われておりますので、これまた何とも言えないおしゃれさでもあります。
ブラボー❗️

ナイスしてくれた人(11

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 11

次の投稿

前の投稿

Official

あゆみあゆみさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで