ヒロシマの被爆者医療と平和活動に努めてこられた原田病院が、
閉院する事を今日知りました。
近所で暮らしてました。
母が腰痛で時々お世話になってました。
未だ東岷先生が御健在の頃、診察室の傍に座って息子で院長の診察ぶりを見守られてたようです。
入院を勧められた際、断ったら「チェッ」と言われたけど、その
言い方が可愛いんよと母から聞きました。
広島海と島の博覧会と云う大阪万博を小規模にしたようなイベントが、
平成元年に3月から9月まで開催されました。
その博覧会場で広島平和祈念日に原田東岷先生の作詞による「世界の命=広島の心」と云う歌を合唱団の一員として歌わせてもらいました。
セレモニー後に東岷先生にサインをお願いしたら笑顔で応じて下さいました。
被爆によるケロイド等の治療を通じて被爆者を癒しつゝ、
反核平和を発信して来られた事績と母を診て下さった事に感謝致します。


https://youtu.be/nQCHU-vth5g
(3分30秒~3分50秒辺り、28年前の私です)

#被爆者

ナイスしてくれた人(6

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 6

次の投稿

前の投稿

#被爆者を含む投稿

Official

岡本廉さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで