マロン🐱「こにょ話は、フライングパパ👨だったにょ?」
鮫島「…だとしても、必ず、その通りになるという保証はまるっきりないぞ、だとしたらその件で誰かを責められるだろうか?」
夏野「それに、債権放棄の内容は、彼らの目的とは違うんでしょう?」
牛嶋「早い話がそうです、多分、問題もそこにあります、当時、彼らは債権放棄を優先させましたが、それに参加したある人達は、奈月さんのために、その話の復活を希望した、そして、その相手は債権放棄をした、もうひとりの人だった?」
手塚「それって、ダブルな債権放棄だったんですか?そして、それは、どちらも国を揺るがす大問題だったかもしれないなんて、しかも、彼女は自分を自ら「真性魔女」と呼ぶ?」
マロン🐱「にょれ、にゃつきにょ、演技にょせいにゃんか」
ラクレット🐶「「真性魔女」か〜まあ、どこでも所構わずにやってますからねー」
モツァレラ🐹「罪だ、ですが、危篤の親族の前でまで、演技をするのは…しかし、「親族が死ぬ」と思った瞬間にパニック状態になってしまったそうなんです、どうして悲しいのに、涙すら流せないのかと」
🐨「もし、そのせいで何かが起こってしまった?ということなら、これは実に困った話なんです、過去の揉め事は、本人でさなく、子供という話でしたが、子供を産まない彼女の子供として養子に行った人の存在やその家の遺産相続問題にまで、彼女の血は絡むんです」
鮫島「その原因は相手が彼女を選んだからだということらしい、そして、その事は、ある国の重要人物を巻き込んだらしくてな〜」
夏野「その人の話によると、これは、奈月の子供?に何かをやらせる話?で、この件は、相手の方から熱心に勧められたんで同意したに過ぎない話なんですって?どうやら、過去の債権放棄はその熱心に勧めていた人を諦めさせるのが目的よ?」
牛嶋「それから、債権放棄の理由が、もう一件、じつは、こちらの方が、債権放棄の契約内容に大きく絡んでしまう模様です?何故なら、これは、彼女の子供?ではなく、彼女自身の契約だったからです、ですが、それぞれの事情や彼女がその話を知らなかった事が原因でそうなってしまった?」
手塚「結果、脅迫されてそれに協力した人達はもう一つの債権放棄の人達に真相?を告白し、彼女の命を助け、事件を解決して欲しい、そして、演技をやらせてやってくれと懇願?話は現在?です」

ナイスしてくれた人(175)

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 175

次の投稿

前の投稿

派遣と猫娘の日常さんの最近のブログ

派遣と猫娘の日常

鮫島「「ジェネシス特報部」だ、債権放棄の席で国際問題、しかも、その場所は江藤の葬儀?会場」
夏野「其処に出席していたメンツは…過去の論争に関係ある人達だったのかしら?」
マロン🐱「それに、にゃつきのパパ👨にょ通報で、警察👮が来たにゃ」
…

more

派遣と猫娘の日常

鮫島「「ジェネシス特報部」だ、江藤が死んだ事になったのは、過去のバカ受け?が原因である計画が持ち上がった」
夏野「あの人達は奈月のやってる事をどう誤解してたの?」
牛嶋「不明です、ですが、彼女のコメントにこんなセリフがあります、「頭でモノを考えて喋ってない」」
…

more

派遣と猫娘の日常

鮫島「「ジェネシス特報部」だ、過去の論争?の人達は債権放棄のアクシデントで、名乗りを上げた?何処の人達から宣戦布告?された」
夏野「全員を訴えると言われたみたい?だけど、過去の人達は、その人達に一体、どういう事情で訴えられるのよ?」
マロン🐱「にゃつき、あにょバイト先にはいろんにゃ人達がいるって言って…

more

Official

派遣と猫娘の日常さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで