我が家のイグ・ノーベル賞w

馬鹿馬鹿しくも考えさせられる研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」2017年版が9月14日(米国時間)に発表され、物理学賞が「猫は固体と液体両方になれるか?(Can a Cat Be Both a Solid and a Liquid?)」の研究に贈られたらしい?

研究はレオロジー(流動学)に基いて行われており、物質の流動性を表す「デボラ数」などを用いた真面目なもの。

でさ、

デボラ数って何よ(笑w

デボラ数ですが,これは材料の緩和時間と工程の滞留時間の比で定義され,緩和時間に対して通過する工程の滞留時間が短ければ材料は弾性体(固体)として振舞い,滞留時間が長ければ粘性体(液体)としている。

一般的に液体は容器に合わせて形を変えるものと認識されているが、スピーチ時に映されたネコ写真を見る限り、猫は液体の定義に一致しています」と指摘。

レオロジーの定義を杓子定規に当てはめていくと、ネコは固体であると同時に液体であるとも判定されるのかもしれない。

でさ、

今夜画像を見てもらいたい。

我が家のバカネコは、少なくともデボラ数もレオロジー定義も当てはまらない、ただのデブネコ (笑

ナイスしてくれた人(46

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 46

2017/11/08

> まなぶ さん

水とケチャップ?

えぇ~~そぉなんかなww

  • 1

2017/11/08

> ❀えび ❀ さん

よぉ〜く噛み砕いたお話ね!

  • 1

次の投稿

前の投稿

Official

まなぶ

魔法の言葉 ♪ちちんぷいぷい♡

1972年生。大阪生まれの大阪育ち、5児のパパですが、毎日適当 ♡ こんな奴ですが、よろしくお願いしますね ♪

まなぶさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで