カジキヘッドを作ってみよう! 番外編 その4

深海松カジキヘッド

実戦用、研究用に買ってみた。

詳しくはこちら↓

https://ameblo.jp/ume-bonnsai/entry-12325124778.html

初見は?

ヲイ! ヲイ! こんなので釣れるのかよ(笑?

しかし、

誰がこんなもの使いだしたか知らないが?

北海道のマス棒やレイクトローリングでは、乗り合いで誰かが深海松を使っていたら、他の人は釣りにならない! と言われるくらい効果がある..........らしい?

海でも、カツオ、マグロ、カジキに実績があるのは僕も聞いた事があるくらいだ。

でさ、

たしか5〜6年前、お宝なんでも鑑定団に 金沢県 能登沖で取れた深海松の原木 (根、幹、小枝付き) が出品されたことがあった。

エピソードはこんな感じ!
漁師をしている杉村さん。お宝は、50年前、底引き網漁の船長をしていた時、能登半島猿山岬沖の水深650m地点での甘エビ漁中に、たまたま網に引っかかって上がってきた物。高さはおよそ2メートル40センチ。港に持ち帰ると、先輩の漁師に「いいものを引き揚げたな」と言われたため、以来ずっと大事にしてきた。

らしい?
それはこんなカジキヘッドや根付などの加工品に使うものではなく、標本用として鑑定された。

さて皆様 Amount of money?

なんと600万円‼︎

ここまで大きいのは滅多にないが、日本海側の海岸を歩いていると、深海松の欠片がたまに打ち上げられてるそうだ。

見分け方は超簡単!

やたら重い!

表面の茶色や黒の皮を剥くと、玉虫色にキラキラ輝いている。

断面には年輪のようなものがある。

冗談ではなく、

マヂそんな拾い物を買い取ってくれる業者もいるし、輝けば輝くほど、大きければ大きいほどヤフオなんかでは、高値で取引されている(実話!

さぁ、皆様!

日本海側の海岸を歩いて稼ごうぜ♪


#カジキヘッド#深海松#スピニングカジキ#スタンダップカジキ#三善丸#和具漁港#伊勢志摩

ナイスしてくれた人(39

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 39

2017/11/07

> まなぶ さん

には 見えんもん~~ww

いろんな もん 見つけるなぁ。

……で、ガラスペンは 見つかった?
(笑)

  • 1

2017/11/07

> ❀えび ❀ さん

まだ探してないw

  • 1

次の投稿

前の投稿

#カジキヘッドを含む投稿

Official

まなぶ

魔法の言葉 ♪ちちんぷいぷい♡

1972年生。大阪生まれの大阪育ち、5児のパパですが、毎日適当 ♡ こんな奴ですが、よろしくお願いしますね ♪

まなぶさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで