鮫島「「ジェネシス特報部」だ、江藤を選んだせいで混迷の人生?」
夏野「福祉団体は支援を絶たれたって話だし?それって過去の病院での話が原因だった?」
牛嶋「奈月さんを目撃した人達の会話「あんな子供が欲しい」」
手塚「…それって?もしかしたら?」
マロン🐱「そんにゃのかなしすぎるにゃよ」
ラクレット🐶「「彼女に死なせて貰えるなら本望?と言ってる人達?」」
モツァレラ🐹「実際には、周りが言うような話ではなかった?本当に欲しかったのは子供?」
キャラメル🐨「でも、債権放棄の後、奈月さんが殺されるかもしれないと慌てて…彼女の夫が奈月さんの後援会やG商会、そして、家族?に連絡してしまいました🤦‍♂️」
鮫島「G商会はあくまでネタだが、後援会はもしかしたら亡き伯母さんの縁故?しかし、関係者は全員?御他界でそこに駆けつけて来たのは恐らく第2世代?」
夏野「そのせいで、夫は奈月の家族?に嫌われた?」
牛嶋「本当の家族ではないんですが、彼らは奈月さんの為に福祉支援団体にずっと寄付を続けていました…しかし、彼らはある事情で、債権放棄?の被害に遭ってしまった」
手塚「その理由はやはり過去にあったんです、やはり、周囲の事情で彼らは奈月さんに会うことすら出来なかったんです」
マロン🐱「…悪かったにょは、そにょ人達にゃにゃくて、周りだったにゃんか?」
ラクレット🐶「色んな事情があったんです、彼らが普通に奈月さんに会えるだけでいいなら全く問題はなかった、ですけど問題なのは彼らの立場でした…奈月さんの件を利用して何かを計画していた人達が存在した、しかも、彼女を求めた?せいで二つの家が対立?」
モツァレラ🐹「奈月さんはその事を全く知らず、それは内輪で処理されたんです、その後、彼女はイジメに遭い、元に戻るまで、長い期間がかかってしまいました」
キャラメル🐨「夫はどうもその人達に言ったらしい、奈月さんはちゃんとあなた達の家族になると、彼らが諦められなかった理由を詳しくは分かりません、お互いの家への意地かもしれない、ですが、当初は決してそんなことではなかった?」
鮫島「彼らに要望があった買収企業やその依頼者は?江藤の件である計画があったらしいが、それはもういいそうだ」
夏野「ひとりの人間に対して色々と希望する結果になったのは、周囲の人達がそれぞれ、自分達の主張を通そうとしたからなの?」

ナイスしてくれた人(163

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 163

次の投稿

前の投稿

派遣と猫娘の日常さんの最近のブログ

Official

派遣と猫娘の日常さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで