本日は、難病である筋萎縮性側索硬化症(ALS)および運動ニューロン病(MND)への関心を喚起するイベントが世界各地で行われる、世界ALS/MNDデーです。
まずMND(運動ニューロン病)とは。運動ニューロン(神経細胞)の変性を起こす病気のことで、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、原発性側索硬化症(PLS)、脊髄性筋萎縮症(SMA)、球脊髄性筋萎縮症などがその代表的なものです。
そしてそのMND(運動ニューロン病)の代表的なものがALS(筋萎縮性側索硬化症)で、重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患で、極めて進行が速く、半数ほどが発症後3年から5年で呼吸筋麻痺により死亡します(人工呼吸器の装着による延命は可能)。治癒のための有効な治療法は現在確立されていません。この病気については、昨年三浦春馬さん主演でドラマ化された「僕のいた時間」が放映されたのでご存知の方も多いと思います。
ちなみにALSは、1年間に人口10万人当たり1~2人程度が発症し、好発年齢は40代から60代で、男性が女性の2倍ほどを占めています。自分や家族、友人がこの病気にかからない保証などどこにもありませんが、どんな病気なのかを知っておくだけでも、この日の意味はあるのだと思います。

ナイスしてくれた人(41

  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • j.nickName
  • 41

2015/06/21

おはようございます(^-^)
怖い病気ですね(>_<)
世の中にはいろんな病気で苦しんでる方がいらっしゃるんですね
健康って大事!(^-^)v
元気なうちにいっぱいいろんなことをしなくちゃ!ですね

  • 1

2015/06/21

> MilkyPink さん
おはようございます。
こんなに科学が進んでいても、治らない病気はたくさんある、そんな氷山の一角のような病気ですからね。元気な時には健康のことなんて考えませんけど、やっぱり年をとる度にリスクは高くなりますから、今できることを今しないといけませんね!😄
明日やろう!は、馬鹿野郎!
って言葉もあるくらいですから。😄

  • 1

次の投稿

前の投稿

Official

山善

どうぞ、よろしくお願いします。

よく大ちゃんに似ていると言われる山善です。デイサービスセンター輝きのブログを営業日には更新します。Simplogでは今日は何の日を更新しますので、よかったら見て下さい。

山善さんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで