第12回歴史勉強会!
定例の、若者限定、歴史勉強会を開催。
福澤諭吉の「文明論之概略」と、
明治期の日本の教育制度、の発表。
時代背景を踏まえた理解の重要性を再認しました。

ナイスしてくれた人(3

  • j.nickName
  • 3

2015/06/21

明治三年、諭吉が腸チフスで生死の境をさまよった際、医師シモンズが救った。彼の妻がユニテリアン教会所属であった。それ依頼シモンズ夫妻と福沢諭吉は親交を結ぶ。夫妻がアメリカ滞在中長男の一太郎を呼び寄せ自宅に下宿させてさせていたほどだ。福澤はシモンズを外国人中の最親友と明言している。アメリカ滞在中の諭吉の二人の息子はシモンズ夫妻のユニテリアン・ネットワークに溶け込み日本の父へ手紙を送った。
明治20年11月29日の手紙に「ユニテリアン教を慶応義塾に広めたほうが良いでしょう。」と大胆な提案を書かれていた。それを諭吉は塾生に見せているところをみると受け入れたようです。

  • 0

次の投稿

前の投稿

Official

Takashi Tanumaさんの最近のフォト

Simplog

便利なアプリをダウンロード

iphone QRコード
App Store
Google play

簡単ブログを
はじめてみましょう!

Simplogについて

ここに写真をドラッグ&ドロップ

ファイルを選択

※2MBまで